06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Happy 2010

2010/01/01
あけましておめでとうございます。

大晦日、家族で唯一普段の時間に就寝しただんは、やっぱり元旦の朝も普段の時間に起きてくれました(涙)。こっちは夜更かしで眠いのにー。あと3時間寝かせてよー(涙)。

お昼前からWemburyのビーチでニューイヤーウォークへ。ちょうど初泳ぎの大会が終わったところだったようで(さぶっ)、ビーチに行くまでのあの狭い道が大混雑でした。ひぃー(涙)。車で駐車場にたどり着くのが不可能だったので、ちょっと離れたところに路駐。おかげでいつもより長い距離を歩く羽目になりました。

ビーチにきたら冬でもアイス!が鉄則の4歳児がうるさかったけれど、今日は却下(←鬼)。健康的に浜辺で運動だけしていただきました。クリスマス前からケーキやチョコレートやお菓子三昧の日々だったから、母は罪悪感で普段以上に厳しくなってます(爆)。

朝の昼ね(?)も午後の昼ねもちょっとしか取れなくてお疲れのはずのだんは、お夕飯食べたら、一気に切れたらしく(汗)、手がつけられないハイパー状態になってました。きぃーきぃーと楽しそうに叫びながら部屋中を徘徊。大笑いしたかと思えばすがり付いてきて泣きべそ。でもがんばって7時まで起きていてもらいました。あー、うるさかった。そうそう、クリスマスの記事にだんが登場していないのは、プレゼントを開けるときもクリスマスディナー(ランチ)のときも、うるさいので(爆)お昼寝していてもらったからです。ぶぶっ。


新しい年に、子供たちはどんな成長を見せてくれるか楽しみです。私も成長しよーっと(と言ってみたりして)。



今年もよろしく

なかよくね


(ぐりとぐらのうたうた12つき風に)

さちは5月の「おひるになるまで がまんがまん いっぽんばしわたったら おべんとう」のところしか覚えていないみたい(笑)。やっぱり食べ物か…>爆。


↓押してね
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
08:47 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

2009/12/28
                  Christmas table decoration



あーーーーーー、疲れた。


ムスコの誕生日(21日)に襲撃してきた義両親、さらに22日に「近くまで来ているから」と突然うちに押しかけ、フィアンセを初披露してくれた夫の従兄弟、そして24日から参戦してきた義弟No2+夫の叔母がやーっとお帰りになりました。


「何か手伝う事は無いの?」としきりに邪魔しに来る義母+夫の叔母に加え、用も無いのにキッチンに入り浸り、つかみ所の無いトークを延々繰り広げて私の神経を逆撫でする義父を追い払いつつ進められたクリスマス準備。

23 日には義母の『孫と一緒に何かやらせて』攻撃を沈めるべく、さちと一緒にココナッツスター(気が遠くなるくらい大量の砂糖と粉末ココナッツをバターと混ぜ合わせて星の形に固めたもの)とミンスパイを作ってもらいました。仕事を与えたので、しばらくは「よい子」にしていてくれた義母でした(爆)。彼らの任務終了後は、12月はじめに焼いて寝かせておいたクリスマスケーキを手作りマジパン、チェリーとピーカンナッツで飾り、その後すぐ、お茶を飲む暇も無く、義両親&子供たちを連れて街のクリスマスマーケットへ。年々しょぼくれていく我がP市のクリスマスマーケット…。別に来なくてもよかったのでは?と思ったけれど、メリーゴーランドやゴーカート、ティーカップに立て続けに乗って嬉しそうなさちの顔を見たら、やっぱり行ってよかったかも。…といっても、これらの乗り物はクリスマスのかなり前からあるので、わざわざこのクソ忙しい時に行かなくてもよかったのだけれど>爆。そうそう、サンタ小屋にも並んだけれど、全く効率のよくないシステムで、退散。名残惜しげに振り返るさちを何とかなだめて、エライ目見ちゃいました。

24日はさちと一緒にジンジャーブレッドマンを焼いて、それが終わったらさっさとキッチンから追い払い(汗)、私だけでのんびりチョコレートチーズケーキを焼いて、その後はターキーに詰めるセージとオニオン、ポークのスタッフィングと、別のお皿で焼くりんごとウォールナッツとチポラータのスタッフィングの下準備。夕方には教会で Crib Serviceがあったので、義母、さちと私でお出かけ。夫はクリスマス用のビーフウェリントンの下ごしらえとお昼寝中のだんのお守りでお留守番(こういうときに義父は全く役に立たないのです。前の日にクリスマスマーケットに行った時にだって、寒いからとお店の中に早く入ろうとサッサカサッサカ歩いていってしまって、さちが「グランパ、待ってー!」と叫んで追いかけているにも関わらず、完全無視。さちが近くにいることにも全く気づいていない様子。いつもそうなのだけれど、どこかへ出かけた時、自分の事しか見えていないようです>汗)。さて。話は戻って、さちが夜ベッドに行く前に、サンタさんには超特大・手作りミンスパイを用意し(大きすぎてコーニッシュパスティみたいになってるし…)、トナカイたちには人参を。特大ミンスパイは、その後、問題なくあっさりダディのおなかへ消えたのでした(爆)。そして夜は子供たちのプレゼントをまだ包んでいなかったので、サンタさんから用、私たちから用に分けて包装。この時点で夜中1時近く。 疲れたー。でも、クリスマスツリーの下に積まれたプレゼントの山を見たときのさちの顔を思い描いたら、無性に楽しくなって眠れなくなったのでした(笑)。
                  Christmas 2009
                  プレゼントの中身はなんだろー?

クリスマスの当日はまずパジャマのままで暖炉に吊り下げられた靴下の中のプレゼントを開封。これはサンタさんからのプレゼント、ということになってます(笑)。ピンクのリップスティックは包みを開ける前に中身がなんだか当てられちゃいました。サンタさんにお願いしたもの、ぜーんぶ届いてよかったね。リップ、飴の入った瓶、かかとの付いたピンクのサンダル(本当は大人みたいに本物のハイヒールが欲しかったようだけれど、賢明なサンタさんは子供用のちょっとだけのヒールをプレゼントしてくれました)と、ピンクのドレス。そんなに背伸びしないでゆっくり大きくなっておくれ…。さちは、この一年自分がとってもいい子だったからサンタさんがプレゼントを持ってきてくれた、と信じているようです。

サンタプレゼントの後は、大人6人+子供二人分の朝ごはんに始まり、ジャガイモ、人参、パースニップ、芽キャベツ、ローストオニオンの皮むき&下ごしらえ、スターター(海老、スモークサーモンのカナッペと豚バラのカリカリ揚げ>チリソースまたは絞りレモンを添えたもの)を用意した後は、夫にバトンタッチ。クリスマスに限らず、我が家はローストといえば夫の担当なので、「んじゃ、後はよろしく」とばかりにグラスにワインをなみなみ注ぎ、キッチンを後にする私>爆。あとは野となれ山となれー、です(違)。

朝ごはんの後には、クリスマスツリーの前でさちによるクリスマス・ショー。この日のために何度もリハーサルしたんだもんね。演目は"Jolly old St Nocholas"。歌詞も我が家用にちょっとアレンジしました。3番まであってかなり長いのだけれど、よく覚えて一人で上手に歌って踊れました。義母は感動の嵐でそりゃもう大変でした(笑)。「こんなに楽しいクリスマスを過ごさせてくれてどうもありがとう!」「今までで最高のクリスマスだったわ」と何度も繰り返していましたよ。うう、そんなにストレートに言われると照れます。

そしてこの後、やっと家族みんなからお互いへのプレゼントの開封。

夫の努力の甲斐もあり、クリスマスディナーは大成功でした。巨大ターキーもしっとりやわらかく、ビーフも完璧な焼き具合。拍手っ。クランベリーソースはフォートナムアンドメイソンのを。手作りする気もなかったです>爆。デザートも好評で、頑張った甲斐がありました。ジンジャーブレッドマンは、義弟曰く「今まで食べた中で一番おいしいジンジャーマンだった」だって。ほっ。私が作ったデザートのほかにもフォートナムのKing George クリスマスプディングとチョコレートクリスマスプディングも頂きました。義父が嬉々としてクリスマスプディング食べていた以外、ほぼ誰もノータッチ(爆)。不味くて食べられないというわけでは全くないけれど、他に選択肢があるならばあえて頼まない、的なお味というのでしょうかね(爆)。好きな人は好きなんだろうなあ…。

26日のBoxing day、27日はみんなでナショナルトラストや海へお散歩行ったりして、ちょっとだけエクセサイズ(…のつもり)。ウェットスーツ無しで寒中水泳している男性がいましたよー(驚)。冬空の下、荒波にもまれながら水泳しないといけないと思いつめるほど、クリスマスに食べ過ぎたのかしらね(←違)。
そして家に戻ってきた私達は、エクセサイズもした達成感から、大量のBoxing Day Lunch(=クリスマスの残り物。でも、私は熱々のジャケットポテトとともに食べるコールドビーフやらハムやらピクルスやらチーズが大好きです)をこれまた大量のワインで流し込んだのでした。意味ないー!!

なんだかんだ言っても、賑やかでいいクリスマスでした。色々大変だったけれど、さちが本当に楽しそうで幸せそうだったので、やっぱりそれが一番。そして、さちの幸せには大好きなNana(義母の事)やこれまた大好きでたまらないUncle James(義弟NO2の事)と一緒にクリスマスを過ごすという事が欠かせなかったんだと実感。終わりよければ全てよし、かな?




…とここで〆ておけば美しく麗しい(?)クリスマスのエピソードで終わるのだけれど、やっぱりね。綺麗ゴトではすまない感情もあるわけです。


ここからちょっとビタートークです。続きを読む前に押してくれると嬉しいです↓

FC2 Blog Ranking
>>続きを読む・・・
22:02 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

早々と

2009/11/21
クリスマスツリーを出してみました。

christmas tree

といっても、居間に飾るメインの出はなくて、さちの部屋に飾るミニバージョンです。前庭とパティオを飾るクリスマス用のライトを買いに行ったのだけど、さちが自分への『スペシャルプレゼント』をたからずに済ませるわけも無く(爆)、夫が買ってきました。…ほんとはピンクのが欲しかったさちだけれど、品切れだったので諦めてもらいました。その代わり、ピンクのボーボルでデコレーション。

上に飾ってあるバラはメインのクリスマスツリー用に買ったのだけれど、さちに取られちゃいました(涙)。後で大きいツリーを出したら、こっそり回収する予定(でもどうせまたさちに見つかって、たちまち奪い返されると思うけど…>爆)。

さちは自分で飾ったクリスマスツリーのそばで、サンタさんのごはんを作っていました。今日はサンタさんのバースデーらしいです(笑)。


買い物中立ち寄ったアクセサリーのお店では、「Follow me!」と偉そうにダディーを誘導。飽きもせずに品定めしながら、あれが綺麗、これが欲しいだのといっちょ前。そして長ーくお店にいても平気みたい(問題は落ち着きの無い小僧の方でした>汗)。化粧品を買いに入ったBootsでは、大人用の口紅をしっかり持ってきて、買う気満々なさち。夫は買ってあげるつもりだったようだけれど(おい>汗)、私によって返却されました。ぷぷっ。こういう所は背伸びしているさちだけれど、「ほんとうにリップスティックが欲しいんだったら、サンタさんに手紙を書くときにおねがいしたらいいのでは?」という提案をアッサリ受け入れるところは、まだまだ可愛い4歳児。うっかりサンタさんの存在を否定することを言わないように細心の注意を払うこの頃です。去年のあのプレゼントは誰某からのよー、なんて口が裂けても言ってはいけないのです。結構デリケートな問題なのよね。夫の叔母や弟たちにはくれぐれも口を滑らさないように例年釘を刺しているんですが。義理父も危険因子だわ(爆)。大丈夫かなあ…。危ないなあ…。特に繊細さに欠ける方々ですからね。ふん。


「だんザウルス」はといえば、買い物中ずーっとバギーから激しく乗り出し脱出を試みていました。暴れる暴れる…。ここ数ヶ月で本性を現したというか、メタモルフォーゼしたというか、怪獣と化しています(汗)。ほんと、夫と一緒の時でないと子連れで買い物には行きたくないなあ…。


↓励みになります。ぽちっとお願いします。
FC2 Blog Ranking

23:00 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと前の事だけれど & あと数時間で

2009/08/29
階段2段クリア(8月26日)。

だんちん(最近の我が家での通称は『らぶちゃん』:-ラブラドール犬さながら、ヨダレを垂らしながら、這い這いで迫ってくるので>笑)、一生懸命「あったー、あったー、あだぁーっ」と叫びながらがんばっていました。

二階へ上がる階段は最初の2段目が広いカーブになっているので、そこで一休み。さらに上へ続くステップをあがろうとしてたけど、私に捕獲されました(笑)。

夫に教えたら、喜ぶよりも天井を見上げて長ーいため息をついていました。さらにややこしくなるなー、と先行きが不安になった模様。ははは。

今日は初めてキッチンにも侵入してきたし、どんどん行動範囲が広がっていくよー...。頼むからキッチンのゴミ箱には近づかないで欲しいわ...。そして、暖炉の火掻き棒と炭バケツに目をつけただんさん、目がらんらんと輝いていましたよ。隙あらば、いつもより早い這い這いで獲物を追います(汗)。...そして再び私によって自分が捕獲されてるだんさん(笑)。

だんさん、ある程度歯ごたえのあるものがお気に入りらしく、私とさちのお昼用に作ったおにぎり(焼き鮭まぶしたのとか、かつおふりかけとか、ゆかりとか)やおかずをもくもくと食べます(ほんとはまだ2回食なのでお昼は抜きのはずなんだけど...>汗。その瞳で見られると、あげないわけにはいかない気になってしまうわ)。...チキンとか、しっかり味がついてるけど、大丈夫?? あ、朝と夜はだん用に別に作ってます。お昼のみ欲しがったらおすそ分け(...にしては量が多いけど)。

今朝は、コーンフレークと刻みレーズンにフォローアップミルクをキレイに食べた後、普通サイズのバナナをさちと半分こ。ごちそーさまでした。キミの食べっぷりは見ていて気持ちがいいです。フォローアップミルクのせいでちょっと口元に湿疹が出てきていたけれど、見なかったことにしよう(爆)。たまにはこれで離乳食の栄養バックアップ。カルシウムとかビタミンとかも補えそう。フォローアップミルクだとこの程度の湿疹で済むけれど、やっぱり普通の牛乳は、肌に触れただけでうわーっと蕁麻疹が出てしまうのよね。ついこの間もさちが牛乳を飲んだ後、口を拭くのを忘れてだんのほっぺにちゅーしたら、エライコトになってました(汗)。ごめんね、だんちん。

あまりにも「大人ごはん」を好んで食べるので(しかもすごい量)、最近夜中に頻繁に起きてなかなか寝ないのは、消化不良なのではなかろうかと心配になってきましたよ。夕飯時、たとえ眠むたくても、一度食べ始めたらパッチリ目が覚めるようです。...うう、寝てくれー。夜中に「うにゃ...」という声を聞くと母の心臓はバクバクしますよ。


これから義母来襲です(涙)。障害者用のお風呂があるホテルに泊まるおじいちゃんと一緒に最初はホテルに泊まるといってくれていたのに、心優しい(!)私は「せっかく来るんだから、うちに泊まってください」っていらんことを行ってしまったのです。あー、馬鹿馬鹿、私のバカヤロー!案の定、二つ返事でうちへ泊まる事に(涙)。あー...。しかも、前回襲撃された時、義母から「ここへ来るといつもおいしい日本食が食べられて嬉しいワー」なんてコメントを頂いてしまったので、これは作らないわけにはイカンでしょ?っと今から(←遅いよ)支度します。はいはい、見栄っ張りです(爆)。
そしてなんと月曜日に帰ると思っていたら、「え?火曜日までいるわよ」っと、しれっとしておっしゃるオカアサマ。ギエーッ。勘弁してください。私があなたに何をしたっていうんですか??

しかも彼女は校長先生の秘書なので、夏休みは生徒と同じ。それなのに、夏休みは任意のLeaveしか取らない一般ビジネスマン夫の貴重なBank Holiday Weekendに集中攻撃を仕掛けてくるのよねえ(涙)。私達は私たちだけでやりたい事もあるのに...。どうせ孫達に会いに来るんだから、夫が会社へ行っていたって別に気にしないくせに...ブツブツ。




03:43 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

イギリスへ戻ってきました

2009/06/08
6週間の里帰りから、先週戻ってきました。

さちもだんも急成長して帰ってきましたよー。ほんっとにギゃーギゃーうるさい6週間だったわ(笑)。
さちは日本の保育園を体験してとても楽しめたようです。今まで私が教えたことのなかった「はないちもんめ」を保育園登園第一日目から帰ってきてから楽しそうに歌っていました。

今回の里帰りでの発見。
その1.NO1はやはりコレでしょう。

「生・だん」を初めて見た実家の兄が「だんってさあ、アレアレ、アレに似てるよ!えーっと何だっけ??」と必死に思い出そうとすること数分。
コレです。
すずカステラ

我が家のプリンスは鈴カステラにそっくりだそうです。なんだろなー(笑)。しかも言っちゃなんだけど、なんでこうも影の薄いモノと同じカテゴリーに...。なんでも、形と言い色の配分といい、瓜二つなのだそうです。鈴カステラの名前を思い出してから、散々悦に入って微笑んでいました。気味悪ー(汗)。


その2.発見ではないけれど、笑えた事。

夫、保育園児にモンスターと間違われる。
さっちんを保育園に見送りに行った時の出来事。周りの風景に全く溶け込んでいない夫を見て、園児Aは猛ダッシュで逃げて保母さんに抱きかかえられていました(笑)。「大丈夫、モンスターじゃないよー。さきちゃんのお父さんよー」って、ちょっと、保母さんがそういう事を言わないでください(汗)。まあ、そりゃうちの実家の周りじゃ、身長194センチの103キロ、金髪碧眼なんてめったにうろついていないもんね。かなり真剣に凹む夫を横目に、大笑いな私でした。

今回の里帰りでは、初めて妊婦+初めてママ時代の同士、Rちゃんと3日間の親子神戸デートもできたし、旅行で行った伊豆ではさちと同じくらいの年の女の子を連れた素敵なご家族との出会いもあり、里帰り恒例ディズニーランドも制覇したし、満足満足でした。驚いたのは、スプラッシュマウンテンって、身長90センチ以上で乗れるのね。身長制限突破の証、ブルーの腕輪をつけて嬉しそうに乗り場の入り口へ走っていくさっちんよりも、私のほうがドキドキしました。


プリマスへ戻ってきて最初の1週間を何とかこなしたし、これから本調子に戻るようがんばるぞー。
ノンビリ更新予定ですが、よろしくお願いします。

00:32 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。