08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お願いします!!(特にイギリス在住の方)

2006/09/13
しばらく前、昼ごろに突然電話がかかってきたんです。どうせこの時間帯は無礼極まりない悪徳(?)セールス業者だろうと思ってぶっきらぼうに電話に出た私。ところが。受話器から聞こえてきたのは感じのよさ気な女性の声。あれれ?例のいやらしーーい猫撫で声とはちと違う。「アンチ・セールス」モードの頭を切り替え、よーく相手の話を聞くと、どうやら基金を募っているらしい。普段だったら、「胡散くさー」と思って適当にあしらう私でも今回は聞き入ってしまいました。

基金の目的は、イギリスD州にすむ骨髄まで癌に冒された4歳の男の子、ボビー君の治療費を募るためです。悪性の癌で、イギリス国内では僅か20%の生存確率しかないらしいのです。イギリス国内の病院でいくつかの問題や拗れがあり、治療が現在受けられない状態なんですって。またヨーロッパ諸国での治療は最低2年の順番待ち。そのため、男の子のご家族はニューヨークにある病院でのみ受けられる、かなり見込みの高い治療を受けさせることを決意。この治療を受けると生存率は50%までググっとアップ。でも、これがなんと£200,000以上(日本円で約42600000円以上!)。一般家庭の預金口座に眠っている額ではないのです!!

電話の担当ボランティアの人は地域一帯一軒一軒電話でお願いしているらしい。その男の子の事、ご両親の心痛を思ったらいたたまれなくなって、私もちょっとだけ寄付しておきました。
そこでお願い。http://www.bobbywrightcancerfight.co.ukを覗いて、少しでもいいので募金に協力してください。助かる治療があるのに受けられない、という状況は本人にとってもご家族にとっても拷問に等しいのかもしれないのでしょうね。

よろしくお願いします。





blog ranking
スポンサーサイト
06:44 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。