02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Happy Birthday!!

2007/03/28
3月22日はさっちゃんの2回目のお誕生日でした。


バースデーケーキ


大失敗してぺッタンコになってしまったケーキ(これに対する私の言い訳は:-スポンジケーキを四角い型で焼くのは難しい!)に立てたろうそくを「ふーっ」と吹き消すまねも出来るようになったし、はー、お姉ちゃんになったねぇ。それにしても、去年はもうちょっと膨らんだ気がするのだけれどな、ケーキ(過去は美化されがち…か?)。去年同様、アイシングで飾りを作っている最中に気分が悪くなったと言いながら逃げる夫をにらみつつ、今年はシンプルなデコレーションにしてみました。イースターっぽくなっちゃった。でもさっちゃん、うさぎ大好きなんだもん。それにしても、飾りのうさぎはさっちゃんに捕獲された後、握りつぶされ変形し、尻尾も取れてしまうという、悲惨な目にあっていた。。。製作に結構時間かかったのになあ。。。(涙)

お味の方は、市販のバタークリームなんぞをはさんでしまったため、ものすごいことになってた(涙)。うっ、ぐふっ。マズ…。二度と買うもんか。「こんな物は大事なさっちゃんには与えられないわ」と、無駄になってしまったケーキを見つめてがっくりしてたら、横で幸せそうにケーキを頬張る夫がいた…(汗)。まあ、食べてくれる人がいて嬉しいいです。ありがとね。

2歳の誕生日のプレゼントは何にしようか悩んだ末に決めたものは…

…トランポリン。

直径2.4mでセーフティーネットが周りについています。日本では馴染みがないかもしれないけれど、家庭用アウトドア遊戯施設はイギリスではとっても人気があるのよね。うちのお隣の庭にもブランコが。いいなあ。バウンシーキャッスルとどちらにしようかと迷ったけれど、結局トランポリンにしちゃった。トランポリンの方がなんだか丈夫そう。もう少し大きくなってからも遊べるしね。今年のプレゼント購入には、実は、情け容赦なく飛び跳ねるさっちゃんのおかげで、スプリングがおかしくなってしまった我が家のかわいそうなソファーを守るという裏の意図もあったりするのよね(笑)。ソファーを買うより、トランポリン買った方が断然安あがり。それに、さっちゃん、ソファーの上で高く飛び跳ねすぎて、勢いあまって何度も落っこちてたしね。あぶないよー。早速、バーズデーガールを庭に設置したトランポリンに放り込んだら、嬉しそうにバニーホップしてました。でも、「マミーも、マミーもっ」って私を誘わないでー(涙)。説明書には私の体重で跳ねても大丈夫って書いてあるけれど、イマイチ信用できないのよね。こわっ。

ケーキはあげられないけれど、その代わりにボタンチョコレートデビューさせました。誕生日の週末だけ無礼講。一回4-5粒だけね。一粒一粒大切そうに味わいながら食べるいじましい娘。ほんっと、幸せそうだわ。なくなってしまうと、「ちょっこりっと」と言いながら小首をかしげておねだりする様子がとても可愛い。こんな小技も出せるようになって、成長したなあ、とまた実感。

ともあれ、楽しいバースデーを迎えることが出来ました。これからも今のやさしい心を忘れずに成長して欲しい、というのがマミーの願いです。

押してくださーい↓
blog ranking




スポンサーサイト
05:37 育児 | コメント(7) | トラックバック(0)

水族館

2007/03/10
今日は風が強かったものの、綺麗に晴れた春の気持ちのいい一日だったー。日が伸びて、暖かくなってきただけで幸せな気分になるって、イギリスに住んでいる者の哀れな性だわねえ。

こんな気持ちのいい日に家の中に閉じこもっているなんてもったいない!というわけで、我が地元プリマスの誇る水族館へ親子3人で行って来ました。って、やっぱり屋内じゃん。…細かい事は気にしないように。どうせもやしっ子です。

以前の日記でコテンパンに酷評したけれど、さっちゃんを連れて行った今日の水族館体験はとても楽しかった。まあやはり規模は小さいような気がするのだけれど。どうでもいいExhibitionsが多すぎるんだって。そんなスペースと費用があるなら水槽増やせー!!それに大人9.5ポンドって、また値上がりしてる??ちっ、夫の会社から割引券もらってくるんだった。…また文句言っているけど(笑)。

さっちゃんはといえば、初めて来た場所でテクテク一人で歩かせてもれる事自体が楽しくてしょうがないらしく、始終ご機嫌だった。幸せな子。入り口付近にある、実際に水に手が入れられる池(本当は入れてはいけません)にいる魚やヒトデを間近に見て不思議そうにしているさっちゃんの横で、係員のお姉さんの説明に聞き入っているのは、親のほうだったりして(笑)。野生のヒトデって共食いなんだー。初めて知ったよ。それにしても、ヒトデが相手に食らいつく様子をリアルかつ事細かに、身振り手振り付きで解説してくれる熱心な係員さんだった…。

目玉である大水槽で泳ぐ魚の群れにちょっと腰が引けてるさっちゃん。最初は張り付いてみていたけれど やはりこちらに向かって大きな魚が泳いでくると、ちょっと怖いね。すぐに「マミー、だっこー!」だって。へっぴりちゃん。ガラスの部分がわざと内側に湾曲して水槽にのめりこんでいる所では、勇気を出してサメに向かって突進したら、思いっきりガツンと頭をぶつけてた。大泣きでした。頭上注意って書いてあるじゃん。…って、実は、この注意書きを目にしても、何で頭上に危険が及ぶのかまったく解すことの出来なかった私もまた、ガツンといってしまったのでした。娘よ、母の過ちを繰り返すな!!

くらくらする頭で向かったのは、巨大イカの剥製やら海蛇?やらの展示された、難破船をテーマにした、ちと薄暗い通路。気味悪いのでとっとと通り過ぎたい私の横で元気にバニーホップをするさっちゃんを夫に捕獲させ、強引に立ち去る。その後はキャーキャー駆け回る小学校低学年の群れに占拠された熱帯魚コーナー等を見て、お土産コーナーを何とか通過し、日のさんさんと降り注ぐ外へ。はー、楽しかった。

お勉強(?)の後は、待ってましたのお昼の時間。駐車券の時間が切れそうになっていたし、特にバービカン地区でお昼を食べたいとも思わなかったので、車を飛ばして、週末にいつも行く岬のパブでランチすることに。着く前からここのフィッシュパイが食べたいと思っていたので、即オーダー。魚を見たすぐ後で、魚を食べるのもなー、とちらっと思ったけれど、ふん、食べたかったんだもん。夫は巨大フィッシュアンドチップス。さっちゃんは私たちのおすそ分け(というか、夫のフィッシュを半分くらい奪っていた。もう一皿別に頼めばよかったかもね)。とにかく魚に同情のかけらもない親子3人。

プリマスも捨てたもんじゃないなと思った一日でした。


イギリス南西部に来てみたいと思った人も、「けっ」と思ったそこのYouもクリック↓お願いします。
blog ranking




08:43 プリマスあれこれ | コメント(7) | トラックバック(0)

春は進級の季節…

2007/03/02
…なんて、大げさな物ではないけれど。

今まで通っていたJo Jingles(歌と踊りで遊ぼう教室)のベビークラスから、少し大きい子達(2-4歳)のいるクラスに変わっただけなの。

でもねー、お母さんとしては複雑。今までのクラスではさっちゃんが一番年齢的に大きくて(たまに体格的に負けていたけれど)、勝手を知ったる教室で我が物顔で遊んでいたのに、今回からは、見た目もドドーンとでっかくて、利発そうで積極的なお兄ちゃんお姉ちゃん達に混ざらなくてはいけないの。
案の定、教室に入るなり、雰囲気の違いを察してか、もじもじ、おじおじと私にへばりついてくるさっちゃん。いつもは歌の歌詞とかも大きな声で口ずさむのに、この日に限っては周りを観察する方が先で、歌は二の次。隣に陣取った4歳くらいのおねえちゃんのすることをじーっと見つめていましたよ。

初登校?の日、教室の入り口で、以前一緒だったベビークラスのみんなにばったり遭遇。数人にしかクラス替えについて教えていなかったので、「今日は来てなかったけど、どうしたの??」などと聞かれてしまった。いつも先生の横で小さなアシスタントのようにおもちゃを片付けたり、Sleepy Bunnyという曲に合わせて狂ったように飛び跳ねるさっちゃんは、ベビークラスのお母さんたちに強烈な印象を与えていたらしく、「さっちゃんのいない教室なんて、考えられないわっ!」なんて、嬉しいお言葉まで貰ってしまった。こんな事を言われると、あー、今までのクラスの方がさっちゃんとしては、のびのび出来てよかったのではないか、などと思って、寂しくなってしまう。まあ、いつまでも赤ちゃんのままでいるわけもないし、年の大きい子達に混じったほうが色々学ぶことも多いし、クラス替えは必要な事はわかっているのだけれど、あー、複雑。
来週はもうちょっとクラスに溶け込めるといいな。まあ、私があせってもしょうがないのだけれど。さっちゃんが楽しそうにしているのを見たいのよ。


がんばるのだ、さっちゃん。マミーが弱気な分、あなたがしっかりしてちょうだい。反面教師で育つのだ!!

こんな娘に応援よろしくお願いします。ぽちっとしてくれたら嬉しいな。
blog ranking




06:13 育児 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。