12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

待ちに待った

2010/01/12
入学式でした。

…『式』ではないね。校長先生の話しさえなかったし。お見送りに行って、初日なので子供たちに付き添って20分ほど教室にいて、ちょこっと担任の先生と個人的にお話しした程度。日本の入学式のように、『平成○年度、入学式』の看板(?)もなければ、晴天の下、舞い散る桜の花吹雪もなし。それどころか、雪降って極寒だったし(涙)。感慨深い気分もヘッタクレもありませんでした(爆)。子供たちと離れた後に泣いているお母さんたちも数人いたけれど、そんな気分にはなれなかったなあ。普段のプレスクールのお見送りと寸部違わず、だったし。

しかも教室に入るなり先生が「お庭へもここから出られますよー!」と言うが早いか、コートも着ずに表へ飛び出すさち。バギーを押しているので、他の保護者の間を素早く通れない私は夫に「一緒にいってあげて!」と言っているのに、夫ったら「大丈夫、見えてるから」。こういうときのヤツのいい加減な発言は信用できないので、小僧をバギーごと教室の隅に放置し、さちを追って自ら外へ出てみると…。

いない…。夫に「さちのこと、見えてるの?そこにいる?」と聞いたら、案の定、「あ、見えないっ」だって。んもー!!!(怒)。

焦って5分ほど探したら、いつの間にか教室の中に戻ってきていたようで、他の子供たちとサンドテーブルで遊んでいました。ほっ。先生も私たちがバタバタしているのに気がついて寄って来て、「初日から生徒一人行方不明になったかと思ったわー」とか言われちゃった…。まったくお騒がせなさちでした。

今日も含め、来週いっぱいまで半日。本音を言えば、初日からでもフルで3時まで預かっていただきたかった…>爆。私だけで行こうと思ったら、あまり役に立たない夫も付いてくると言うので、3人でお迎えに参上。先生が、生徒一人一人の保護者を確認してドアから子供たちを解放。さちも嬉しそうに私たちのところへ駆け寄ってきてくれました。

学校で何をしたのかは、あまり要領を得ない回答しかいただけなかったので、よくわからないけれど、とにかく楽しかったらしいです。お昼を作るのが面倒だったので、お祝い(?)にお昼はスーパーでさちの好きなものを買って食べようかと「何がいい?」と聞いたら、「ソーセージロール」(爆)。そんなもんでいいのね…(笑)。という事で、ご希望通り、私的にはおいしくもなんともない、さちにとっては憧れのソーセージロールでお昼にしました。


記念すべきこの良き日に、感慨深くなーい!!


↓押してね
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
22:13 イギリス育児事情 | コメント(2) | トラックバック(2)

家庭訪問

2010/01/08
今日は来週から始まるさちのPrimary Schoolの先生が家庭訪問に来てくれました。一応ケーキ焼いて出したけれど、先生達、今日は回った家々でお茶やケーキを出されて、実はもう「見たいくない!」っていう心境だったかもね(爆)。

訪問に備えて昨日は大掃除ー!!でした。普段から綺麗にしていないと、いざという時にツケが回ってくるのよねえ(爆)。珍しく家の中を駆けずり回る母に、「ねー、マミー、何でお掃除してるの?Miss S(担任の先生)が来るから?ねーってば!」と、明かされたくない事実を突きつけてくるうるさい4歳児に「黙っとれ」ビームを放ちつつ、優しさのかけらもない声で「そういう事は先生が来たら言っちゃだめよ。綺麗にしている努力は見せないのがオ・ト・ナなの!!」とピシャリ。ああ、今年こそは『大人』な態度で接しようと思ったのに、新年早々、玉砕…(涙)。

そんなこんなで大忙しなのに、ガス会社が新しいメーターを取り付けに突然(ではないんだけど。実は私が忘れてただけ>爆)やってくるし、もう踏んだりけったり。てれーんとした部屋着で髪の毛振り乱して掃除している真っ最中にやってこられたので、恥ずかしいのもあって、もうのすごーく、あからさまに不機嫌な私。もうこの国に住んで長いので、「不機嫌」を隠さなくなりましたよ(汗)。ID確認して(ID持ってこい!と車まで取りにもどらせました)、取り付けにはどれ位かかるのか(長くかかるんだったら、出直してこい)、とか嫌味たっぷりに言い放ったのに、とってもフレンドリーなこのガスやの兄さん。家に入れてあげた(!)頃には私も落ち着いて(爆)、ちょっとじっくり仕事振りウォッチング。と…。あら。まあ。今更気づいたけれど、かっこいいじゃないの、この兄さん。うわー、自分の態度が益々恥ずかしなったさ。ほんっとに、どうしよう。この性格。というかこのtemper。いつの間にかムスメもトフ夫も味方につけ、朗らかに世間話&仕事を進めるお兄さんと、非常に居心地の悪い30分を過ごしてしまいました(汗)。

と、そんな前フリがあったにもかかわらず、肝心の家庭訪問はアッサリ終了。授業やアクティビティ等について色々説明してくれたけれど、もう知っていることばっかりだったし、これって、生徒がどんな家庭環境から来ているか、先生がチェックしに来るのが目的なようなものよね。嗚呼、やっぱりもっと気合を入れて掃除すべきだったか。今更遅いけれどさ。



↓押してね
FC2 Blog Ranking


10:45 イギリス育児事情 | コメント(2) | トラックバック(0)

Happy 2010

2010/01/01
あけましておめでとうございます。

大晦日、家族で唯一普段の時間に就寝しただんは、やっぱり元旦の朝も普段の時間に起きてくれました(涙)。こっちは夜更かしで眠いのにー。あと3時間寝かせてよー(涙)。

お昼前からWemburyのビーチでニューイヤーウォークへ。ちょうど初泳ぎの大会が終わったところだったようで(さぶっ)、ビーチに行くまでのあの狭い道が大混雑でした。ひぃー(涙)。車で駐車場にたどり着くのが不可能だったので、ちょっと離れたところに路駐。おかげでいつもより長い距離を歩く羽目になりました。

ビーチにきたら冬でもアイス!が鉄則の4歳児がうるさかったけれど、今日は却下(←鬼)。健康的に浜辺で運動だけしていただきました。クリスマス前からケーキやチョコレートやお菓子三昧の日々だったから、母は罪悪感で普段以上に厳しくなってます(爆)。

朝の昼ね(?)も午後の昼ねもちょっとしか取れなくてお疲れのはずのだんは、お夕飯食べたら、一気に切れたらしく(汗)、手がつけられないハイパー状態になってました。きぃーきぃーと楽しそうに叫びながら部屋中を徘徊。大笑いしたかと思えばすがり付いてきて泣きべそ。でもがんばって7時まで起きていてもらいました。あー、うるさかった。そうそう、クリスマスの記事にだんが登場していないのは、プレゼントを開けるときもクリスマスディナー(ランチ)のときも、うるさいので(爆)お昼寝していてもらったからです。ぶぶっ。


新しい年に、子供たちはどんな成長を見せてくれるか楽しみです。私も成長しよーっと(と言ってみたりして)。



今年もよろしく

なかよくね


(ぐりとぐらのうたうた12つき風に)

さちは5月の「おひるになるまで がまんがまん いっぽんばしわたったら おべんとう」のところしか覚えていないみたい(笑)。やっぱり食べ物か…>爆。


↓押してね
FC2 Blog Ranking
08:47 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。