FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お疲れ週末

2009/07/26
週末はobligatory tripで義理両親宅へ。

夫のおじいちゃん、伯父さん夫婦、伯母さん、弟NO1&その奥さん、そして弟NO2&その彼女、Rちゃん(この子は初対面!)が勢揃いでお出迎えー(汗)。

可愛そうにRちゃんは、義理パパ&ママ以外全員初対面。狼の群れの中へ放り込まれたような状態(爆)。でも、二十歳にしてはしっかりとした、しかもかなりサバけた感じの子で、さらっとみんなと馴染んでいました。さちにすっかり懐かれて、べったりまとわりつかれていました(笑)。いいのかなー、さち、自分のゴッドファーザーとゴッドマザーである義理弟NO1夫妻はほったらかしで、初対面のRちゃんにもう夢中(汗)。お庭でバーベキューした時に、Rちゃんが裸足だったのをみて、すぐさま自分の靴下と靴を脱いで、「ほら、私もおんなじよ。みてー」と嬉しそうにR嬢に絡むさち。どんなに小さな事でも共通点を見つける事が嬉しくてたまらないみたい。のどが渇いたといっては、Rちゃんにジュースを持ってきてもらい(私が持ってくるといったら「いや!Rちゃんがいいのっ」だって。はいはい…>汗)、お昼も取り分けてもらい、本を読んでもらい、何でもRちゃんの真似をする始末。弟NO2とRちゃん、半年ぐらい付き合っていて(たぶん)、仲もよさ気なのだけれど、どうやら今は「将来を考えた真剣交際」にはまだ足を踏み入れたくはないようです。こんなに懐いて,もし彼らが別れてしまったら、さち、どうするのだろう??と思わず心配になってしまったほど、R嬢に魅了されてしまったのですよ、さち。

それにしても、Rちゃんに「お水持ってきてもらえる、ベイブ?」と言われてそそくさと立ち上がる義理弟NO2の姿がかなり笑えました。うぷぷ、キミがベイブってか?←鬼姉。近頃の若者にしてはかなり純粋だった15の頃から知っているけれど(現在25歳)、笑える…。

夫の伯父さんはだんちんを見るなり(今回初対面)、「おっ?動くの?もうなんか芸をするのか?」(←犬じゃないって>爆)と聞いてきて、もちろん7ヶ月そこらなのでまだ特に何をするわけでもないと返すと、「まだおもしろくないね。やっぱりさちとあっそぼー」といって散々さちとぎゃーぎゃー、ドタドタ騒いでました(汗)。そう言えばさちがまだベイベーだった頃も、こんな感じでまったく構ってくれなかったのよね、この人。曰く「ベイビーはつまらん。」らしいです。

口の減らないこのおっさん おじさま、「お久しぶり」の代わりに、人の事を見るなり「お、痩せたじゃん」だって。悔しいので「あのね、『妊婦だった』っていう正当な理由で大きめだったのよ!単なる肥満体とは違うのっ!!」と応戦しておきました。大体、だんちんが生まれる前の日、この夫婦が我が家を訪れたらその夜に陣痛が始まったのよね。だから「You達がうちに来たショックで、陣痛始まっちゃったのよっ」て言ったら大笑いしてたけど。
さて。おっさん、さっちんと二人、散々っぱら大暴れた後、10ペンス硬貨を1ポンド硬貨とすりかえるトリックでお小遣いをくれました。そんな子供だましの手品でも、当然の事ながら、目を輝かせて本当の魔法を見たように興奮するさち。結局、「もう一回やって見せて!」とせがみ、最終的にはさち、3ポンドGet。手品に感心しているふりをして、実はしっかり大人からお金を巻き上げていた??なんてね。すぐに貰ったお小遣いの事などすっかり忘れているので、それはないでしょうね。まだまだ青いな、さち(笑)。

私にとってはどっと疲れた週末でも、さちはみんなに構ってもらえて&体を張って遊んでもらえて、夢のように幸せいっぱいだったようです(義理ママちゃんにおやつもたくさん貰っておなかもいっぱい)。さ、静かな我が家へ帰ってきて、シビアな現実が待っているぞー。夏休みだからプレスクールもないしね(涙)。誰かいっしょに遊んでください…。

今週末、初のホフク前進を成功させただんちん(今までは自分のおなかを軸に、両手両足をバタバタさせて旋回するのみだったの。目的物にたどり着けなくて意地を焼いている姿も、それはそれで可愛らしかったんだけどね)。こうやって行動範囲が広がっていくんだねえ。


読んだよ、の印によろしくね↓
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
21:20 週末の過ごし方 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
お勤めご苦労様です!

さっちん、せっかくお姉さんになついたようですが、20歳と25歳のイギリス人カップルならまあ十中八九結婚せずに別れるでしょうねえ。(←よそのオバハンの勝手な予想)で、次の彼女がまた家族とご対面になった時に、罪のない純粋なさっちんに「前の彼女の方が良かった」とか言われてね、弟no.2くんは変な汗をかきながら新しい彼女のご機嫌を取るわけだ。

3年後あたりのレポートお待ちしております(笑)。
Re: No title
>ぽめさん、

やっぱり、別れますかねー??義理弟NO2はいい子なんだけれど、わりと変わったユーモアの持ち主たし、Rちゃんもさばけすぎているから、長続きするのは難しいかもね(笑)。…なんて、若者の恋の行方を見守る「おばば」な気持ちです。でも自分の彼女に姪っ子が懐いている姿を見て、かなり嬉しそうな弟NO2の姿がおかしかったです。


>罪のない純粋なさっちんに「前の彼女の方が良かった」とか言われてね、弟no.2くんは変な汗をかきながら新しい彼女のご機嫌を取るわけだ。

>>はい。確実に。『思ったことは包み隠さず公表する』という幼児の特権をフルに使ってね(汗)。
No title
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
ぞろ目ですか~何かいいことが起こるかも?!
さっちゃん楽しい週末でしたね~身内の集まりは親が疲れますがね(^_^;)
だんくんもずりばいですか~
ハイハイまでもう少しですね。
しかしもう7ヶ月ですか~
早!!(笑)
Re: No title
>猫仙人さん
ありがとうございます!!返信が遅れてしまってすみませんでした。
自分の親戚の集まりでも疲れるけれど、それが夫側だとより一層疲れますね(汗)。

ショウタ君の成長も『早いなー』と思ってブログを拝見していましたよ。あっという間ですよね。この間生まれたばっかりと思っていたのに(笑)。ぼーっと子育てをしていては、可愛い時期を見過ごしてしまいそうです。一日一日を大切に、子供たちと向き合っていきたいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。