06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

早すぎ

2009/09/01
嵐のバンクホリデーが終わり、義母ちゃん&おじいちゃんが帰っていきました。はーっ。皆様お疲れ様でした。昨日は精神的に一番お疲れな私(自分で言うな)が、夕食前にキレるというハプニングがあったものの、総合的には皆様楽しい時を過ごせたようです(汗)。

さて、タイトル。ゲストが帰ってしまったのが「早すぎ」なワケはなく(爆)、ついに「この」話題が会話に登りましたよー。

そう。

クリスマス。

早ーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ!!

みんなで談話中、しょっちゅうこのキーワードを口にするオカアサマ(汗)。最初はスルーしていたのですけど、やっぱり帰る間際になって見せる義母ちゃんの寂しそうな顔と彼女がしきりに口にする「I miss you、さっちん」を目の当たりにしたら、若さと共になくなってしまった私の「いい子ちゃん根性」が私の胸に帰ってきてしまったようで(どうせなら「若さ」のほうに戻ってきて欲しいのにっ!)、ぽろっと「今年のクリスマスは一緒に過ごしたいね」っと言ってしまいました(涙)。

あ"ーーーーーっ。もうっ。

そしてとたんに輝く義母ちゃんの顔。

私と夫は以前「どうせ一緒に過ごすのなら、義母のおうちに私たちが行った方が楽だよねー」と話していたので、そういう方向で進めようとしたら、義母は私たちの家に来たいそうです(滝涙)。彼女も自分の家に来られると面倒だからかしらね。お互いに思うところは一緒か(爆)。でもこの間、みんなが集まれるようにって、コンサーバトリーを建て増ししたんじゃなかったっけ、オカアサマ?...。

それにつけても腹立たしいのは弟NO1+嫁よね。いーっつも逃げるんだから。今年は(も!)彼らは嫁の実家でクリスマスをするって、早くも義母に通達してるし。またある年は旅行に行くから、って高飛びしてたし。

大体、何が一番の問題かっていうと、「一人誘うと、芋づる式に親戚一同がもれなくついてくる」っていう夫の家族の結びつきなのよね。義両親だけ来る、というのならまだいいのだけれど、実際には、弟たち、叔母さん、伯父さん+その家族、おじいちゃん、その友人(!)というお得じゃないセットになっているのです。嗚呼。

ここは長男の嫁として彼らを受け入れるのが宿命なのでしょうかね。イギリス人と結婚してまでこんな『長男の嫁』云々に悩まされる事となろうとは...。


読んだよ、の印に押してね↓
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
21:37 ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
バンクホリデー接待お疲れ様でした。

そしてクリスマス・・・ご愁傷様です(チーン 南無南無)。

Poohsticksさん、やはり根が優しいのですね。私と違って(笑)。私はこちらがちょっと情に負けて一歩譲ったら百歩土足で入り込んでくる義母には甘い言葉などかけません。(なんて酷い義理の娘)

あー、でも今年のクリスマスはうちも我が家に集合かなあ・・・激しく憂鬱。私たちだってクリスマスに高飛びしたいですよね(泣)。

Re: No title
>ぽめさん、

In-law接待、ビジネスと違って、接待しても利益にならない所が悲しい...。

優しくないですよー、私は。義母が芝居上手で私よりも数段上の処世術を持っているので、上手く踊らされているんだと思います。まあ、娘も義母が大好きなので、一緒にクリスマスをお祝いするのも娘のためには悪い事ではないのですが...。

>百歩土足で!
うんうん、義母という「生物」は油断も隙も恥もないですからねえ。

確かに「今年は新居に引っ越したぽめさんの家でみんなでクリスマスを」という大義名分を引っさげて、一族郎党で襲撃される可能性は捨て切れませんね(爆)。数年前、我が家がそうでした(涙)。引越しして2週間後がクリスマスだったので、「遠慮しろよ」と思いましたが、そんな言葉は聞いたことも存在する事も知らない義母にとって通用するはずもなく...(涙)。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。