03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ふと気がついた事

2006/08/05
最近ふと気がついたこと。それは…

…さっちゃんの足首と夫の足首は目を疑りたくなるほど瓜二つ。

「すっとん」とずんどうなところといい、両足で立った時の体重のかけ方まで気持ち悪いくらいに同じ。二人揃って左足の外側にすこーし重心が傾いているみたい。やはり親子だわ。妙な所に親の一部が見え隠れ。恐るべしDNA。でもねえ、いくらなんでも、そんな所が似なくったって、と思ってしまう。せっかく(と言っていいのだろうか)ぎゃーじんのお父さんを持ったのだから、鼻が高い、とか、彫りが深いとか、そういうのを受け継げばいいのに。よりにもよって足首。なぜー??顔はしっかり私似で、あっさりさっぱり日本人。でも、それでもやっぱり可愛いけど。(注・私が可愛いから、ということではなくてね)。靴だって、靴下だって、足の部分はぶかぶかだぼだぼしているのに、足首の留め金やゴムの部分はしっかり食い込んでるし。見ていて痛々しいわ(この間サンダル履かせたら赤く擦り切れてた)。

私の母はさっちゃんの足首があまりにもぶっとく、それでいて不均等に小さな踵をしていたので、歩けるようになるか心配していたけど(もう少し前は、まさに踵が足首に埋もれている感じだったから)。ちゃんと歩くし、走るし、つま先立ちだってできるもんね。もっと運動するようになったら引き締まるのかな?でも夫だって小さな頃から、やれラグビーだ、クリケットだと、なんだかんだ運動していたのに未だにあんな(!)足首しているから、運動量とは関係ないのかも。まあいいか。お年頃になってさっちゃんが文句を言ってきたら、夫にせいにすればいいし(ゴメン)。と言いつつ、私の足首もあまり麗しい代物でもないけどね。でも「くびれ」は一応ある …かな。いや、あるはず(笑)。


今日も一押しよろしく↓
blog ranking

スポンサーサイト
07:35 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。