FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

なぜか最近…

2007/09/01
丁寧語を使うさっちゃんです。

「あれ、わんわんなんじゃないですか?」とか「○○いましたね」などなど。思わず笑ってしまいます。って言うか、私、あまり自分の子供に向かって丁寧な言葉を使っている覚えはないのだけれど…(←これも問題あり)。まあ、美しい(?)言葉を使う事はいいことだ、と思おう。でもテレビとかに出てくるこまっしゃくれて妙に「場慣れ」した素人の子供にはならないようにしなければね。

↓ クリックお願い ↓
 
blog ranking
そして、これまた最近のさっちゃんはといえば:

日本人とイギリス人の間に生まれた子供だからバイリンガルなのは当たり前、と思われがちなので、ちょっと背を伸ばしてフランス語にもチャレンジ中。といっても、お気に入りのDVDをフレンチで観ているだけなのだけれど(笑)。いやいや、このお年頃の語学吸収力を甘く見てはいけないのだ!この調子で毎日フレンチに浸っていれば、いざ本格的フランス語のレッスンを受けるようになったら、結構すんなり流暢に会話できるようになるかもしれないじゃん!←膨らみ続ける希望的妄想!! でもこれ、実は私がフランス語を話したいから、という裏事情が絡んでいるのさっ。ふふふん。以前ココにも書いた「30日でフランス語をマスターする」本+CDにはサッサと見切りをつけ(爆)、進歩がないまま夢ばかり見ていた今日この頃、娘のディズニーDVD「シンデレラ」はおフレンチを含め3ヶ国語で見られることを発見。わーい。…という事で、早速洗脳開始。♪ビビデバビデブーもフランス語で聞くとなんだか微妙。

「チキチキバンバン」の時もそうだったけれど、さっちゃんの好きなものへの「のめりこみ」はすごいねー。朝起きたら一声「プリンセス見よか?」(しかもなぜか関西弁ちっくな発音)、昼間遊んでいても、小首をかしげて「プリンセス、見るぅー?」、はたまた夜寝る前も「プリンセス、プリーズ!」。…嫌がらせ??延々と続くこの「プリンセス、プリーズ攻撃」を食らって朦朧する頭をかすめる野望…「さっちゃん、このまま全ての台詞をフランス語で覚えるんだ!」

そんなプリンセスさっちゃんの今日の成果。

キャンバスにアクリル絵の具で名画が完成(笑)。

Sainsbury'sでキャンバスが値下げされていて、30X30cmサイズが2枚入りで£4.49!!ホントはスケッチブックを探していたのだけれど、オイル+アクリル絵の具用のキャンパスも面白いかもも、という事でアクリル絵の具セットと合わせて即購入。クレパスを使って色々書いた上からアクリル絵の具でグリグリと…親的には色々なカラーを混ぜないで描いて欲しかったのだけれど、そんな親の目論見をあざ笑うかのように、出される絵の具を「みっくす、みっくすー!!」と呟きながらぐりんぐりんに混ぜ合わせ、茶色とも灰色とも緑色ともいい難い、微妙な色にしてキャンパスに塗りつけるさっちゃんでした。

傑作はこれ。

アクリル画1




…上手に描けてるじゃん!!


Sutton Harbourにある小洒落たイタリアンレストラン「zucca」の店内に飾られて売られている抽象画と比べても、全然劣ってないし!さっちゃん、弱冠2歳にして才能の開花か??←というのは、親ばかでしかないけれど、でも、Zaccaの絵云々というのはホントです。さりげなく付いた値札を見たら、なんと£2000-£3000で売られていましたよ(愕)。まあ、美術品なんてものは価値があって無いようなものだから、なんともいえないけれど。さき画伯の絵も、もしかして??なんてね(笑)。嘘です。愛娘の絵はプライスレス。居間に飾って家宝にします。

もう一枚のキャンバスには何を描いてもらおうかな。肝心のお嬢は、立派なキャンバスでなくても、古新聞紙の上に絵の具で落書きしても何でも楽しいみたいだけれどね(笑)。

…いつまでも無邪気でいて欲しいものです。
スポンサーサイト
08:34 イギリス育児事情 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
画伯
さっちゃんの絵、とてもいいですわ。とても素敵だと思いますわ。それにしてもどうしてさっちゃんは丁寧な言葉をお使いになるのかしら。ママたちの社交の場で言葉を拾っていらっしゃるのでしょうね。なんとも素敵ですわ。このままフランス語も堪能になられるのでしょう。フランス留学も夢ではないですわ。
>kitty -chan、
おほほ。娘の絵をお褒め頂いて光栄ですわ。…なんてね、なれない言葉を使うと口が回らないPoohです(笑)。
最近はすぐに人の口真似をするので、迂闊に妙な事をいえないのです。綺麗な日本語って難しいですね。
さっちゃん、かわいいな~。
子供の可能性は無限大。将来大物になるかもしれまんよー(笑)。
>ぽめさん、
ありがとうございます!!
出来るだけいろいろな事にチャレンジさせてあげたいと思っています。本人が楽しい!と思ってのめりこむ事ができるって、幸せなですよね。が、一つだけ「禁断」のものがあるのです。…「ラグビー」。夫は女子ラグビープレイヤーが大の苦手(嫌いなのではなく、「怖い」らしい・笑)。自分はラグビー大好き人間なくせに!
実はうちも最近そうなんですよ~!
Noです!とか変な使い方もしているけれど…。おかしい。
>asukaさん、
いらっしゃいませ。
おかしいですよね(笑)。ふと突然言い始めたので、なんだか不思議です。夏の初めにあったときよりも、Hちゃんはもっと大きく逞しく(!)なっているのでしょうね。
初コメントです
初コメントです

ブログ読ませていただきました。
海外での生活が伝わってきて面白かったです。
また遊びに来ます。

blogを世界中の人に配信してみたくはないですか?
よかったら下記のサイトに是非ご登録下さい!

http://g2g.jp/
世界のブログを地図から検索! -G2G

宜しくお願い致します。
そうそう!子供はそうやって洗脳していくのさぁ!・・・私のフランス行きは、失敗しましたけど。(爆

ウチは、毎日『ミッキーのクリスマス』でした。大きくなっても、気に入ったDVDは続けて10回くらい観て・・・ぽい!^^;
・・・さっちゃん!素晴らしい絵を描きますね!ウチは色鉛筆止まりでした。^^;家宝どんどん増やしてあげてください☆
ぽちぽちぽち☆のぉ~ぽち☆
なんか可愛らしいですね。
でも個人差があるとはいえうちの子は全然離せないのでちょっとうらやましいです。
大人だと気にならないけど子供が丁寧語を使うとなんだかくすぐったい感じですね。
>Matsuiさん、
いらっしゃいませ。サイトの方、後ほど覗かせていただきますね。

>Kaorukoさん、
「洗脳」の極意はカオルコさんからしっかり伝授させていただきます(笑)。娘っちさんはほんとにしっかりして賢いレディーですものね。それにしても、フランス行きはも考えていたのですね。うち(イギリス)から近かったのになー、なんてね(笑)。

>猫仙人さん、
言葉が出始める時期はほんとに個人差がありますよね。私の親戚の一人(私と同い年)は3歳過ぎてもほとんど何も話さずにいたので、周りから心配されていましたが、その後はどんどん話すようになって、結果的にはものすごく頭のいい大人になりました。発達って不思議ですよね。だからおもしろいのかもしれないけれど。

お久しぶりでした。
なにせ、我が王子さまの誕生日のイベントで忙しかったのです。
私の部屋をごらんくださいませ。苦笑されるかも・ね 笑

さっちゃん、ピカソもビックリの出来栄えですね~
可愛いさっちゃん~ここにお邪魔するようになってから、成長を楽しみにしています。我が家の孫ちゃまは「ゴレンジャー」「ゲキレンジャー」とかに夢中になって、元乙女はさっぱりわかりません 笑
そのカードが一枚でもないと、あるまでさがしています。全部把握しているみたいですね。そして、主人が英語教師だったため、その関係の本がたくさんあるため、英語にも興味をしめしています~
まぁ、元気いっぱいで頭が痛くなる日が多くなりましたよ~

子育てが何だか、懐かしい遠い、遠い日々になりさみしいですね~。
今は、大変だけど、あっという間に子どもっておおきくなります。
頑張ってくださいね~~
ひまわりさん、
お孫さん、レンジャーものにはまっているのですか!私が見たらきっとどれも同じに見えるのでしょうね(笑)。以外にも子守って体力だけではなく頭脳が要りますよね(爆)!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。